チーム【コウノドリ】

2017年12月05日 19:25

11月末に見つけたのが
県の愛護センターの公示の猫達



きょうだいらしき3匹が
どうしても気になって仕方なくなりました。



チーはキジトラ母さんから3兄弟で生まれました
同腹の残り2匹が
キジトラとキジトラソックスだったのです。
そう、今回の子達とまるっきり同じなんです

気になるけどまだ公示だし・・・
と毎日同じページを見るまでになり
譲渡対象になるのか、この子達はどうなるのか
とずっと気になって気になって仕方なくて
日曜に以前手伝ってた譲渡会の場所に行って
代表に引き出しが出来ないか相談しました。

もし出来るなら自分が責任持って対応するのでと

月曜に電話連絡してもらい
折り返し電話をすると言われて終業時間を過ぎて
センターから連絡が無くorz
今朝ようやく判明したのが引き出し可能との事でした。

以前、会を手伝ってた時に
センターのボランティア登録をし直すとの事で
その際に自分の名前を書いても良いかと聞かれ
別に大丈夫ですよ~と言ってたお陰で
自分が引き取りに行ける事になりました。



寂しい道を進んでセンターに行って



手続きをして



3つの小さい命を受け取ってきました。
そのまま掛かりつけの動物病院へ向かって



検便や触診、チェックをしてもらい
整腸剤を出してもらって帰宅しました。


色々考えて

(鴻鳥)サクラ




(下屋)カエ




(四宮)ハルキ




と、コウノドリの産科医チームにしてみました。
ハルキは結局【しのリン】と呼ばれて
病院行ったら診察台に上がる時に

「ど~も~!星野源で~す」

って言いながら行くんだろうな(笑)
夏の麦野くんの時は
竹内涼真を検温するぅぅぅぅ~ってやってたのでσ(^_^;)


また自分で自分の首締めてしまっておりますが
全員ホントのおウチに行けるように暫く頑張ります
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事